凪のあすから

  • 会合をする汐鹿生の大人たち
  • 自分たちだけでおふねひきをしようとする光たち
  • あかりと光のことを話すまなか
  • 勇と紡のことを話すまなか
  • 紡に腹を立て先に帰るちさき
  • 村の様子がおかしいことに気づくちさきたち
  • 光に帰るように進めるまなか
  • 両親に地上に行ってはいけないと言われるまなか
  • まなかたちが登校していないことを知り話を付けに向かう光
  • 汐鹿生の様子がおかしいことに気づく光
  • まなかから話を聞く光
  • まなかを抱きしめようとして拒まれる光
  • 灯と再会する光